開催中の企画展

ヴァンジ彫刻庭園美術館コレクション展
この星のうえで
会期:2013年4月4日(木)─ 5月26日(日)

本展では、7名の現代作家に焦点をあて、この星のうえで育まれてきた私たちの世界に新たな光をそそぐ多様な視点をご紹介いたします。
古来より人々を魅了してやまない星の瞬きは、ときに人がもつ想像力によってつながれ、混沌とした夜空のうちに、いくつもの星座が生み出されてきました。今を生きる作家たちもまた、その豊かな想像力や社会への問題意識によって、現代の複雑な社会のなかに様々なつながりを見出し、私たちの感覚や身体に訴えかける作品を生み出しているといえるでしょう。まるで星のように、作品が美術館に散りばめられた本展は、「想像力の星空」といえるかもしれません。
また文明や歴史、自然をみつめる作家のまなざしは、遥か遠くにある星と同様に、私たちが今立っている地球も一つの星であることを、気づかせてくれることでしょう。この星のかけがえのなさを、静かな光で照らし出す作品が織りなす満天の星空を、ぜひご覧ください。

主催: ヴァンジ彫刻庭園美術館
出品作家: 小林正人、杉戸洋、島袋道浩、志村信裕、野口里佳、廣瀬智央、森万里子

志村信裕
《bucket garden》2012年 (C)Nobuhiro Shimura
Photo by Hako Hosokawa
杉戸洋
《the day going back home 》1996年 (C)Hiroshi Sugito
森万里子
《トランスサークル 》2004年 (C)Mariko Mori



【クレマチスの丘 初夏のイベント】



母の日 tico moon コンサート
A Beautiful Day


日時  2013年5月12日(日) 開演14:00/終演15:30予定
全席自由(ご予約不要)  無料(入館料のみ)
会場  ヴァンジ彫刻庭園美術館 展示室
毎年恒例の母の日コンサート。昨年の反響をうけて今年もtico moon(ティコムーン)の音楽をお届けいたします。アイリッシュハープとギターのアコースティックデュオの奏でる透明感あふれるサウンドをお楽しみください。

Photo by Taro Terasawa


イイノナホ ペーパーウエイトブック出版記念
「ガラスとヒカリ」


会期  2013年4月27日(土)―5月28日(火)
会場  ガーデナーズハウス
クローバーのペーパーウエイトで知られるガラス作家イイノナホ。 活動20年の節目の年に『ガラスとヒカリ』が出版されました。 本展では作品集からガラスのペーパーウエイトが並びます。陽光差し込む気持ちの良いガーデナーズハウスにて、繊細な手仕事をご覧ください。
会場では数量限定で一部作品を販売、またカフェ&ショップTREEHOUSE(4/22オープン)では、シャンデリア作品を展示いたします。

Photo by sai